【アパート・マンション・オーナー様向け】

| 抗菌クロス再生工法 | お風呂の抗菌樹脂加工 | 再生工法ラインアップ | 光ギンテック(抗菌・消臭) | 光ギンテック(有効性と評価) | 光ギンテック(施工例と効果) | 住宅用火災警報器Q&A |

 

光ギンテックの有効性と評価

光ギンテック光ギンテックの有効性と評価光ギンテックの施工例と効果

 

光ギンテック・スプレー

 

結核菌に有効

結核菌は細胞壁が強く、消毒や殺菌は一般的に強力な薬剤や紫外線を用いることが多いが、生態に優しい光ギンテックが、結核菌に有効であることが結核研究所で証明されました。

 

第47回日本臨床病理学会にて発表

平成12年11月4日 試験機関:(財)結核予防会結核研究所

 

 

培地面に各時間スプレー噴霧し、3週間培養後に発育コロニーをカウント
※cfu(colony forming unit)=1ml中のコロニー形成単位

 


 

インフルエンザウイルスに有効

光ギンテックがインフルエンザウィルスを不活化する効果があることを、(財)北里環境科学センターで証明されました。

 

光ギンテックコート処理品 ブランク(未処理品)
1
2
3
1
2
3
*
*
*
640
640
640

 

*印=赤血球の凝集が認められなかったこと(ウィルスの不活化)を示す。
供試ウイルス:lnfluenza virus AO PR8 24時間接触後のHA(ヘマグルチニン凝集素)価測定結果(n=3)
試験機関:(財)北里環境科学センター 試験報告書〈北生発13-0133号〉

 


 

高い耐久性

水拭き耐久性抗菌試験結果

スプレーした面を100回水拭きしても抗菌性の衰えはありません。

 

試験菌 初発菌数 処理品 未処理品
水拭き50回 水拭き100回
MRSA
22,000
<10
<10
1,400,000

 

日本食品分析センター調べ フィルム密着法 <10:検出せず

 

抗菌持続性試験結果(塗布面を毎日1往復濡れ雑巾で水拭き後、抗菌性試験実施)
光ギンテックは、塗膜が残っている限り抗菌性能を持続します。消毒液の持続期間が2日間であったのに比べ、「光ギンテック」は8日間以上に渡り、抗菌性能を持続します。

 

抗菌薬剤 1日目 2日目 8日目
光ギンテックスプレー
<10
<10
<10
0.5%グルコン酸クロルヘキシジン・エタノール溶液
<10
<10
8,900
1.0%塩化ベンザルコニウム・エタノール溶液
<10
<10
2,900
消毒用アルコール
690,000
 
 
未処理品
310,000
370,000
210,000

 

試験菌:MRSA 試験法:フィルム密着法 ※<10:検出せず(検出限界値)
〈日本食品分析センター調べ〉

 

 

光ギンテック・スーパーコート

 

救命救急センターの初療室に敷設し、臨床による抗菌評価

 

敷設3ヶ月後 スタンプ法〈全菌種培養タイプ〉:一般清掃の12時間後

 

 

※清掃にあたり、血液・体液の付着が未塗装面に比べ容易に落ちる。
※敷設1年後の塗膜は、擦り傷程度で剥離はなかった。

 


 

カビの発生を抑制

 

浴室タイル壁実証試験

愛知県N老人ホーム

浴室タイル壁の鏡を外し、タイル面のカビ、汚れを除去後に光ギンテックスーパーコート施工。

5ヶ月後に、鏡を取り外し表面状態を観察した。

光ギンテックスーパーコート塗布面に変化がなかったのに比べ、非塗布面はカビが繁殖していた。

(注)生えているカビを除去することはできません。

 


 

優れた防汚効果

屋外暴露試験(耐候性)

キッチン床マットへの塗布

写真は6ヶ月後の表面状態。

 


 

─── 施工は専門プロのクリーンライフがお引き受け ───

 

光ギンテック・スーパーコートの施工は、専門の知識と技術を習得した認定者が責任を持ってお引き受けいたします!

 

施工は専門プロのクリーンライフがお引き受け

 

※お見積もりは現場調査をもとに行います。

現場の状況・環境、地下及び状態、素材に合わせて仕様設計いたします。

 

まずはお気軽にご相談ください!

 


 

光ギンテック光ギンテックの有効性と評価光ギンテックの施工例と効果